今日は平日だけど、主人がたまたま休み。

ちょっと嫌な予感はしていたのですが、本日の息子の登園拒否具合は酷かったです。

 

最終的には「父ちゃんと母ちゃんと一緒に行く」と言い出し

3人で登園しました。教室についてもなかなか離れないっていう。。。

 

 

そのくせ、帰りは主人が迎えに行ったのですが

ニコニコで帰ってきました。

担任の先生からは「波があって〜」と伝えられたようです(;´∀`)

 

 

 

さて、昨日に引き続きハロウィン制作をぼちぼちやっています。

といっても、相変わらずの適当クオリティーです←

 

 

紫かぼちゃの絵の具も乾いたので、今日は顔を描きました。

 

 

小筆がないと顔が描きにくいってことで、今回はマーカーで描きました。

筆と比べるとめっちゃ描きやすいです。

 

ただ、やっぱり絵の具の方が良い味が出ますね(;´∀`)

 

 

後はてっぺんに穴をあけて、モールをさしてテープで固定。

(ハロウィンのマスキングテープ使用。可愛いけれど、はがれやすいのが難点)

 

適当にモールの形を整えるとこんな感じにー

 

 

若干地味なような。。。ない方が良かったか?(;´Д`)

何か良いアドバイスがあれば教えろください。

 

 

こちらの紙コップかぼちゃは、絵の具で色を塗って顔を描いているだけなので

いつもの工作と比べると超簡単です♪

 

 

おばけや黒猫も作りたい!でも、さすがに作りすぎ?

魔女の帽子なんかも可愛いなぁなんて思ってウズウズしています←

 

 

ペットボトルのボーリング作成のお仕事も回せてもらえたら回してもらいたいなぁ(n*´ω`*n)

ちょっと役員仲間さんにお願いしてみようかな。

なんだかんだ、かなり張り切っちゃってますね(;´∀`)

 

 

楽しみすぎる!

 

 

 

そして、今回この工作をして思ったのですが、絵の具ってすげぇよ(゚Д゚;)←

 

 

アナログは苦手と普段言いまくっている私です。

正しくは、苦手というより修正が効かないので不便って感じです。

 

デジタルなら、「この色や〜めた!」って思ったら塗り直しできますが

アナログだと塗ってしまうと修正出来ないんですよね。

テクニックがあればできるのかな?底辺にはわからん!

 

 

と、私のアナログ苦手は割とどうでもいいことなんですが

今回絵の具を使って思ったのは、子どもにはやっぱりアナログだろと感じたって事ですね。

 

今は子ども用のアプリなんかもすごい普及していて

わりと小さな子でも、お絵かきもスマホやタブレットで楽しめちゃうんですよね。

 

デジタルだと面倒な準備はいらない、汚れる心配もない。

お手軽にお絵かきを楽しむにはめっちゃいいツールだと思います。

私もデジタルで描く方が好きですしね。

 

 

でも、子どもにはアナログでさせたいなと思うのです。

お前がデジタルで描いてんのに何言ってんだ?と思われるかもですが。

 

 

というのが、絵の具を使って色を塗るってかなり深いんですよね。

何色をどれとどんだけ混ぜるのかとか、筆にどれだけ水を含んでいるのかとか

塗り方によってもかなり表情が違ってきます。

 

デジタルでもできることではあるのですが、生の感覚っていうんですか?

アナログの方がダイレクトに感じることが出来るんですよね。

 

デジタルであれば、一度作った色は記憶させたり出来るし

使った色を吸い取って使ったりって簡単に出来ちゃう。

 

アナログであれば再現するのに微妙な調整がめっちゃ必要なんですよね。

めんどくさい作業ではあるのですが、あえてその面倒くさい作業をしてほしいなと。

 

 

新しい色を作る(発見)

自分の思っていた色を再現する(達成感)

 

そういうのを味わってほしいなと思うのですよ。

 

 

今はデジタル化が進んで、手軽に簡単に出来ちゃう。

だけど、アナログだからこそ味わえるものもあるんですよね。

 

 

息子が絵の具を使いたがったので、絵の具を購入して遊んでいるわけですが

めっちゃ面白いです。

お絵かきも、息子の反応も。

 

「母ちゃん見て!こんな色になったで!」とホクホクしたり

「これは戦車の色や」と出来上がった色に得意げになったり

「全部の色を混ぜたい!」と言い出したり

「なんで前と一緒の色混ぜたのに前と違う色なん?」と気づきもあり

 

とにかく、めっちゃ深く楽しく遊べます。

それなりに準備や後片付けは面倒ですけどね(;´∀`)

 

 

そんな感じで、絵の具に熱くなってしまったので

姉妹ブログでも絵の具について語ってます。

良かったら見てやってください。

 

関連記事:子どもに絵の具でお絵かきをさせるメリット〜絵の具ならではの3つの楽しみ方〜

 

 

 

絵の具って汚れるし面倒なイメージがあるけれど

クレヨンや色鉛筆、マーカーよりもかなり幅広く遊べますよーヾ(*´∀`*)ノ

 

 

 

 

さあ、土曜日はついに運動会!

。。。って、明日からずっと雨じゃねぇか(゚Д゚;)

運動会はまだまだ先になりそうな予感です。

 

 

 

 

 

 

参加中


にほんブログ村


育児 ブログランキングへ

 

 

ブロトピ:ブログ更新しました

ブロトピ:ブログ更新しました

ブロトピ:今日の育児日記

 

Comment
ウルさん、こんにちは。
絵の具いいですよね♪
うちの娘っ子も絵の具が超大好きなのでしょっちゅう絵の具遊びをさせられてます。
やっぱり色が混ざっていく過程がクレヨンや色鉛筆では出来ないので楽しいみたいです。
ハロウィンの工作可愛いですね。
今日、ちょうど娘も造形教室でハロウィンの帽子とかスティックとかマントを作って帰ってきて、大喜びでハロウィンごっこをしていました。
私自身はやはりデジタル派なのですが、娘にはアナログで楽しんで欲しいなって思ってしまいます。
リカさん>コメントありがとうございます!

絵の具良いですよね!
以前、リカさんがされていたスーパーボールト色水遊びに影響され、我が家も絵の具デビューをしました(笑)

そうそう!色の混ざっていく過程はクレヨンや色鉛筆では味わえないものですよね。
色を混ぜ合わせて、いろんな色を作り出すのが楽しいようで、息子はパレットばっかりグルグルしています。
紙<パレット

娘さんもハロウィングッズを作られてきたのですね。
帽子、スティック、マントって一式揃っているではありませんか!
魔女っ子楽しめそうでいいですね♪楽しそう!

デジタルは楽でいいのですが、小さいときはアナログでおもいっきり色に触れてほしいなって私も思います。
やっぱりアナログの方がダイレクトに色に触れられますよね(*´▽`*)
  • ウル
  • 2017/10/13 22:42





   

Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

フォローはこちらから

参加中


育児ランキング

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

link

広告

ウルへのメッセージはこちらから

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 幼稚園の面談の内容が微妙すぎた件。可哀想を連呼。
    ウル
  • 幼稚園の面談の内容が微妙すぎた件。可哀想を連呼。
    ウル
  • 幼稚園の面談の内容が微妙すぎた件。可哀想を連呼。
    ウル
  • 幼稚園の面談の内容が微妙すぎた件。可哀想を連呼。
    ウル
  • 幼稚園の面談の内容が微妙すぎた件。可哀想を連呼。
    ウル
  • 幼稚園の面談の内容が微妙すぎた件。可哀想を連呼。
    ウル
  • 幼稚園の面談の内容が微妙すぎた件。可哀想を連呼。
    ウル
  • 幼稚園の面談の内容が微妙すぎた件。可哀想を連呼。
    ウル
  • 見学に行った園に息子と一緒に行ってきた話
    ウル
  • 運動会に無事参加する事は出来たけど
    ウル

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM